賃貸マンションのリフォーム「3DKを2LDKへ」

築31年の賃貸マンション

今週末から4月。桜の見頃もそろそろピークでしょうか。

さて、4月といえば賃貸シーズンまっさかり。

新築物件は毎年建てられているので、既存の賃貸オーナー様は、空室対策でお悩みの方が多いのでは?

「インターネット無料」「ペット飼育可能」など、付加価値をつけたお部屋も増えてきましたが、経年劣化した設備の交換やグレードアップもひとつの方法です。

また、ファミリー物件は、昔は3DKの間取りが一般的でしたが、ライフスタイルの変化で今は2LDKや3LDKなど、リビングが広い間取りが主流。

今回、リフォーム依頼をお受けしたお部屋も、2LDKへの改装をご希望でした。

 

■ダイニングと和室の間仕切りを撤去し、リビングを広くします。

ダイニング

 

■キッチンは新品のホーロータイプへ交換予定。

工事前のキッチン

 

■洗面化粧台は、シャンプードレッサー付に交換。

工事前の洗面台

 

来月早々には、工事完了予定。

後日、リフォーム後の写真をアップします!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*