賃貸リフォーム完了「3DKを2LDKへ」

間取り変更のリフォーム工事が完了しました。

以前の3DKの間取りは、ベランダ側に和室があるため、ダイニングとの引き戸を閉めると、キッチンが薄暗い状態でした。

リフォーム後は、ベランダからの日差しがキッチンまで入るため、明るく開放感があります。

キッチンは毎日使うところなので、できるだけ明るい方が気分的にもいいですし、清潔感もでますね。

■間仕切りを撤去し、広いLDKへ

間取り改装リフォーム後(2LDK)

 

■洗面はシャンプドレッサー付き化粧台と洗濯機パンを新調。

リフォーム後の洗面所

 

今回のマンションは築30年でしたが、設備交換の目安は15年から20年前後です。

賃貸の場合、入居中の工事は難しいので、経年劣化した設備は賃借人の入れ替わり時に、工事されることをおすすめします。早めの対応がクレーム対策になり、余分な費用を負担するリスクも減ります。

設備の見積りもお気軽にご相談ください!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*